横顔

乾燥肌は化粧水でケアすることができる|様々な商品が開発されている

保湿ケアは美肌の基本

横顔

基本となるスキンケア

肌の保湿は基本となるスキンケアです。特に乾燥肌に悩んでいるという方は、丁寧に保湿ケアを行う事で症状を改善する効果が期待できます。乾燥肌という方が特に注意したいのが、化粧水の選び方です。化粧水は基礎化粧品の中でも、保湿に特化しています。乾燥が気になる時は、より保湿効果の高い成分を含んだ化粧品を選びましょう。セラミドやヒアルロン酸といった成分は、皮膚の角質層に水分をキープする効果に優れています。化粧品を購入する時には、このような保湿成分が入っているかどうか、チェックする事が大切です。また。アルコールを含んでいる化粧水もありますが、アルコールは使用後さっぱりとした使い心地になる反面、肌を乾燥させる作用があります。乾燥肌対策としては、アルコール配合の化粧水はおすすめできません。

角質が厚くなるケースも

保湿効果の高い化粧水で、毎日スキンケアすれば乾燥肌も予防・改善する事ができます。ただし、より肌を潤わせようとしてパッティングし過ぎてしまうと、角質が厚くなるケースもあるので注意が必要です。コットンでパッティングする方法は、スキンケアの基本となっています。ハンドプレスよりもコットンでパッティングする事で、より有効成分が肌内部に浸透しやすくなるからです。ただ、必要以上にパッティングしてしまうと、肌には大きな負担となります。ダメージを受け続けた肌は、角質が厚くなる傾向にある為、スキンケアをしているのにも関わらず、ゴワゴワと硬い手触りになってしまう事があるのです。パッティングをする際は、力を入れず叩くのではなく優しく行いましょう。